--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-10-20

病人に果物を持っていくのって・・・

美容と健康に良くて、なおかつ天然・安全といえば、「酵素」ですね。
酵素自体は人間にとってなくてはならないものですが、体内酵素って年齢と共に生産量が減少していくもの。
なので「老化」がおこっちゃう。

肉食動物は生肉を、草食動物は生の草を食べます。
酵素は生の食材からしか得られないので、動物たちは生でご飯を食べる訳です。
でも人間って、加熱調理して食べられるものの幅を広げてきた動物ですから、意識して生の食材を摂らないと酵素を外部から得ることができないんですね。

酵素は自己治癒力にとってもなくてはならないもの。
病人のお見舞いに果物を持っていって、ベットサイドで林檎を剥いている…なんて描写をよくドラマなどで目にします。
実際にしている人がいるかどうかはとにかく、あれには意味があるんですよ。
病人に果物を食べてもらうことで、酵素を摂取してもらいます。
酵素は自己治癒力そのものですし、果物なら生でもある程度安心して食べることができますよね(アレルギーには注意ですよ)

果物は病人に対する健康への気遣いだった訳ですね。
う~ん、お見舞いにはケーキやお菓子より、果物なのです。
スポンサーサイト

2014-10-04

肌が綺麗になるメイク落し!?

肌荒れが気になるシーズン、私も色々とお手入れをするよう心がけていますが、毎日あれもこれもと続けるのって難しいですよね。

この季節、肌や髪の疲れが見え始めるので私の周りにも気にする人が多いです。
ターンオーバーの周期で出てくるんですよね。夏の紫外線の影響だったり、肌の疲れが。
この時期、抜け毛が増えやすいという事実もあるそうです。

スキンケアだって、この時期に慌てて色々と対策しても遅い気もしますが、やらないよりはマシ。でも本当はしっかりUVケアしていくのが基本。
角質が厚くなって皮膚が固くなったり、ハリや弾力が無くなった気がして、化粧ノリが悪くなると毎日気分が乗らなくなってしまいますよね。

私なんかは結構肌がデリケートな感じなので洗顔には特に気を使うし、保湿化粧品なんかも合う合わないがはっきり出ることがあります。
だからピーリングとかはした事ありませんけど、最近は角質トリートメントもできて洗顔としても使える多機能クレンジングが結構出ているみたいです。
オールインワンジェルみたいに、1つ何役みたいな感じでしょう。

洗顔しながら肌のケアが出来るなら便利で手間いらずだから良いですよね。
新しいことを取り入れようとすると、結局面倒になってしまうことがありますけど、メイクを落としながらお手入れできてしまうのは便利です。
肌の疲れが見えてしまう秋のお手入れに取り入れるといいかもしれませんね。

2014-10-02

ビタミンCの必然性と摂取法

全ての女性の肌トラブルを改善する力を持ったビタミンC。
むしろ枯渇すると肌トラブルを巻き起こし、きちんと摂取できていればシミ・ニキビひとつない快適スキン・ライフを送れると言うんだからアコギな栄養素である。

そんなステキなビタミンCは体内で作ることが出来ないので、外部から定期的に摂取する必要がある。
あるけれども、野菜や果物には必ずビタミンCが含まれているもので、普通の食事をしてればビタミンCに困ることと言うのはあまりない。
ただし、普通の食事を出来ない人にとってはビタミンC不足というのは深刻で、例えばカップ麺ばかりとか炭水化物ばかりとか、そういう食生活の人間には、そもそもビタミンCの必要性なんてわかっちゃいないんだろうが、非常に危険な状態である。

主に肌の状態なんて気にしない男性に多いが(そして取り返しがつかなくなる)、女性の中にも忙しさにかまけるあまり食生活が可哀想になるタイプの人間がいる。
24時間以上働くシステムになっている世の中、もしくは仕事の与えられない世の中だから、食にかかる手間・費用は真っ先に削減されてしまう訳だけど。ビタミンCを摂らないと、鏡の前にたった自分を直視できなくなるばかりか、皮膚科のお世話になって余計に手間と費用がかかるよ、とそういう話だ。

「規則正しい生活を!」からあぶれる現代人はおよそ8割だと言われる。
早寝早起き、バランスのいい食事を体現できている人間がいるとしたら、それはただ幸運な環境にいるだけで、役に立たない説教を撒き散らす暇があったら日々の暮らしに感謝しなくっちゃいけない。

で、模範的(笑)な生活が出来ない人々が、ビタミンCを効率よく摂取するのにオススメなのが「高濃度ビタミンC点滴」。
値段は15,000円~50,000円で、美容のためなら10gで充分。10gを点滴するのに30分程度なので、暇があれば出来るのが魅力だ。

高いように思えるが、今までの不摂生をリセットできる、大みそかの大掃除みたいな感覚でやるのが良い。
とはいえ、美容のためなら月に1~4回の連続投与が必要だけど。
毎日、バランスの良い食事なんて摂れないって人には安い話だと思う。
一度、病院で聞いてみるっていうのも手ですね。

2014-09-16

ハッとして☆美容健康雑学~味噌~

トマトや柿、リンゴなど、「医者殺し」と呼ばれる食材はたくさんありますね。
小学生の頃は、「お医者さんが食べると死ぬ…でもどうやって食材が職業を見分けるんだろう?そっか、お医者さんは実はお医者さんになる前に何か改造手術をされてお医者さんになるから、特殊な拒絶反応でお医者さんは死んじゃうんだ…。国のためとは言え、食べ物が食べれなくなる身体に改造されちゃうなんて、お医者さんにはなりたくないな…。」なんて真剣に考えていたものです。

味噌も医者殺しって呼ばれているんですって。酵母菌、こうじ菌1kgあたり1万個含んでいて、栄養価の高さから病気を防いで、健康を維持する食品としてずっと重宝されてきました。
おみおつけ、という言葉がありますよね。これを漢字にすると御御御付けとなり、敬うための御を三つもつけるほど、味噌汁は本当に人々から大事にされていたことがわかります。

放射能の影響が怖い昨今、味噌を毎日食べていると、体内に入った放射性物質が排出されるというデータもあるそうです。
みんな、味噌汁だけじゃなく、きゅうりにつけたり、魚を味噌漬にしたり、味噌漬の漬物なんかもいいのですよ、とにかく味噌は万能の食材なのですね!

もちろん、美容にも素晴らしい効果を発揮します。
発酵、ということは酵素を含んでいること、植物性の原料であり不足しがちな基礎栄養素を含んでいること。
美白効果があること!!

さあみなさんも今日から味噌ライフ、はじめましょう!


2014-09-02

健康を維持しよう

健康を維持するためにアレなのは、なんといっても野菜ですね。
緑黄色野菜も大事ですし、ただ緑黄色野菜は栄養が熱に弱いのでっきをつけて料理しましょう!

個人的にオススメなのがじゃがいもです。
じゃがいもはビタミンCの宝庫なので、しかも熱に壊れにくいので最強です。
ぜひためしてみましょう、明日がひらけます。

ところで、、じゃがいものいちばんいいりょうりほうを知っていますか?
それはレンジでチンです。
レンジでチンすると黒ずむというかたがいますが、あれはぎゃくにビタミンCが濃縮されているしょうこだそうです。

ラップでまいてレンジでチンしましょう。
そうすれば快適なあなたのビタミンCライフがお約束されます、そしてあしたまた元気にビタミンCで快適にせいかつができますよ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。